SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 家電女優・奈津子 軽度の妊娠糖尿病に。低糖質メニュー&宅食サービスを自腹で徹底レポ

家電女優・奈津子 軽度の妊娠糖尿病に。低糖質メニュー&宅食サービスを自腹で徹底レポ

第一子出産を発表した奈津子さんですが、妊娠中はトラブルが発生し…。 タレント・女優で新米主婦の奈津子さん。元アイドルながら、家電が好きすぎて、家電製品アドバイザーの資格も取得。そんな家電を愛してやまない奈津子さんの連載「忙しいママ・パパ向け、家電女優奈津子のおきらく家電ライフ」第15回 ※この記事は出産前に書かれた記事になります。

第一子妊娠、まさかのトラブル…

家電女優の奈津子です。妊娠後期にして軽度の妊娠糖尿病になってしまいました。食生活にとても気をつけてはいたものの、遺伝的な要素も関係しているようです。今は毎食2時間後に血糖値を測定して120を越えないように自己管理しています。

しかし、落ち込んでばかりもいられないので持ち前のオタク気質を生かして、“美味しい低糖質メニュー”を研究することにしました。同じような立場の妊婦さんの参考に少しでもなれたらと思います。

(※本記事は医学的な知見を含んでいません。また低糖質メニューであっても摂取量は要注意。その他の持病や厳密な糖質コントロールが必要な方は必ず医師の指導を仰ぐようにしてくださいね。)

宅食弁当の前に、低糖スイーツから

おかず系サービスの紹介前に、あえてスイーツ類についてから語らせてください。今回、私が爆裂に感動したのが「シャトレーゼ」の糖質カットシリーズです。もうメーカーさんへ長文のファンレターをしたためたいほどに【味・デザイン・コスパの良さ】が揃っていて素晴らしいです。(※摂取量・頻度は医師に相談しながら問題のない範囲で頂いています)

全16種類を一通り試しましたが、特に心震えたのが「糖質70%カットのアイス・マダガスカルバニラ」(糖質5.0g)と「糖質50%カットのチョコクリームエクレア」(糖質7.1g)と「糖質85%カットのショートケーキ」(糖質5.0g)の3つ。

美味しすぎて……

甘さの質自体はマイルドなんですが、通常のスイーツとも引けを取らない美味しさなので、『これなら普通のスイーツとブラインドテストをしたとしてもどちらが低糖質なのか分からないよね』という会話を夫としたほど。価格も良心的だし、冷凍保存なので日持ちも長め。近所に店舗がなくてもオンラインショップでも購入がOK。あえて欲を言えば、更なるラインナップの充実化を希望します。シャトレーゼさん、本当にありがとうございます…!

またスイーツだけでなくパン好きの方には、明治40年創業のリボン食品が運営する「低糖工房」のオンラインショップがおすすめ。食パン系が1斤で千円ちょっとなので、スーパーよりも全体的に少し割高ですが、【味・種類の豊富さ・満足感】が魅力です。パンって嗜好品としての要素もあるけど、忙しい朝にサッと摂れるのでやはり便利だなと改めて感じました。

「満足感」&「時短」が心強い

個人的にはフランス産発酵バター入りの「クリームコロネ」(糖質2.3g)の美味しさが忘れられません。香ばしいブランパンに、とろとろのクリームが重なり合って口内で絶妙なシンフォニーを奏でるんです。(バルミューダ のトースターで焼くと更に美味しい)

また「糖類ゼロシロップ メープル風味」(100gあたり糖質:18.3gうちエリスリトール17.4g)は糖類を使用せずに作られており、低糖質のパンや無糖ヨーグルトに少しだけかけて食べると食のマンネリを防ぐことができました。

「低糖質ベーグル(プレーン)」(糖質3.4g)のみ、想像よりはベーグル特有のモチモチ感が少なくて残念でしたが(味自体は美味しい)パンという選択肢を諦めずに済んだことが何よりも救いになりました。種類がかなり多いので、何を選べばいいのか分からないという方は通常価格よりも約15%おトクな詰め合わせの「おまかせコース」が良いと思います。

おまかせコースの便利さがたまらない

レトルトや宅食サービスはライフスタイルに見合うものを選ぶべし、と実感

さて、当然おかずも大事ですよね。仕事や家事をこなしながら、毎食糖質の量に完璧に気を配るのは私のキャパシティでは無理でした。そこで筋トレの先生が教えてくれたのがTOPVALU(トップバリュ)のサイト。“おいしく糖質管理生活”という提案をしており、主にレトルトと冷凍食品が充実していてコスパが良いです。

私の場合、妊娠してからというもの、食事のタイミングを逃して空腹の頂点が訪れてしまうと「今すぐ何か食べなくては…!」という気持ち悪さを伴う飢餓感が襲ってくるようになってしまいました。そんな時でも、これらの食品がストックされていることで安心感が得られたんですね。個人的には「キーマカレー」(糖質5.3g)とニッポンハムの「ヘルシーキッチンZEROロースハム」(糖質0.0g)が美味しかったです。

ただし宅配可能エリアにあるAEON(イオン)からの発送になるので、そこでの取扱が無い製品や売り切れの場合にはオンラインでは買えないので要注意。

主菜と副菜がセットになったお弁当形式の冷凍宅食では、全メニューを自社のシェフと管理栄養士が開発しているという「nosh(ナッシュ)」がおすすめ。

管理栄養士が開発!

1食あたり約600円で(1回の注文時の個数によって変動)、選択肢は60種類以上。糖質は全メニューが30g以下、塩分は2.5g以下に抑えられていて【味・彩り・サービスとしての使い勝手】が良かったです。

内容はこのような感じ

中でも「ロールキャベツのチーズデミ」(糖質14.1g)は、ジューシーな肉が柔らかなキャベツに包まれており実に美味しかったです。個人的には自炊する際、食材を巻いている系のレシピ(牛肉のインゲン巻きとか)って、手間がかかるわりに食べ終わるのが一瞬なので、気合いをいれた日にしか作らないんですね。それがレンジ加熱だけで味わえるのはすごく嬉しい。

配送の停止やスキップなども簡単に設定でき、購入は1週間あたり6食・8食・10食から選択可能。総額が増えていくごとに割引される仕組みです。ダイエットやトレーニング向けのコースもあるので、産後の体型戻しにも生かせたらと考えています。
また、「ニチレイフーズダイレクト」は糖質制限をしたい方向けに「気くばり御膳」というレシピをラインナップ。

1食あたり約780円〜と前述のナッシュよりは少しだけ割高ですが、味付けが和・洋・中と幅広く【味・種類の豊富さ・ボリューム】が素晴らしい。私が頼んだのは通常価格よりも800円ほどおトクになる「気くばり御膳のお試しコース」(4食で税込:2,980円)で中でも「カツの卵とじ風とおかず3種」が特に美味しかったです。

やっぱり冷凍も便利!

購入はコースでのまとめ買いも、単品でもOK。母が作ってくれていたお弁当の中に時折混じる冷凍食品として、ニチレイさんには子どもの頃から慣れ親しんできましたが、妊婦となった今でもこのような形でお世話になるなんて何だか感慨深い。

コンビニやスーパーで手に入る、話題のカップヌードル

4月に発売したばかりの日清食品「カップヌードルPRO」についても触れないわけにはいきません。糖質が15.3gで、通常のカップヌードルよりも50%オフになっています。お湯を注ぐ時、あまりに久々すぎて喜びを通りこして厳かな気持ちになりました。

肝心の味ですが、通常のカップヌードルとの違いを明確には説明できないほど美味しかったです。定番のカップヌードルよりは麺の容量が約5g少ないそうですが、かやくもちゃんと入っているし満足感が凄い。

麺に黄金のスープが絡まり合い、食事中、脳内からは終始ドーパミンが溢れ出ていた気がします。一応スープは少し残しましたが、私の場合は血糖値も無事にクリアしていました。(※糖質への感度は個人差があるので全ての方に当てはまるとは限りません)

最後に。今回、この記事をお届けしたのは決してスイーツやパン、冷凍食品やレトルト食品ばかりの摂取をオススメしている訳ではありません。また私自身は、栄養や糖質について基本的なことを学んだ上で、自炊も行っています。また冒頭にも記した通り、基本的には医師の判断をしっかりと仰ぐことが大切です。

けれども、様々な不安に駆られながら過ごすストレスの多い妊婦生活において、“食の豊かさ”って大事だし救いになりますよね。“愛しい我が子のための努力”とは分かりつつも、ストイックに過ごしてばかりでは心が折れそうな時だってあるじゃないですか。

そんな時には今回ご紹介した食品を、体調を鑑みながら程よく取り入れていただきつつ、お互いに妊婦ライフを健やかに乗り越えられたらと思って書きました。

プレママの皆様、本当に頑張りましょうね!えいえい、おー!

奈津子(なつこ)

Profile
ドラマ「野ブタをプロデュース」で女優デビュー。以降様々な作品に出演。二十歳の頃にはSDN48のメンバーとなり、アイドル業も経験。その際、劇場近くの電気街を通じて家電の魅力に目覚める。卒業後は「家電アドバイザーGOLD等級」を取得し、現在は家電女優として多くのメディアへ出演。私生活ではエンジニアの夫と二人暮らし。テレビ東京系列「開運!なんでも鑑定団」東京FM「スカイロケットカンパニー」レギュラー出演中。

公式Instagram natsuko_kaden

公式twitter @natsuko_twins

公式YouTube 奈津子の家電クリニック 

■おすすめ記事
MASAH&今宿麻美夫婦「息子がキャラものの服を選ぶのは有り、否定したくない」

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。