1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 【動画】離乳食 7,8ヶ月ごろの姿勢と食べさせ方は?

【動画】離乳食 7,8ヶ月ごろの姿勢と食べさせ方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


動画はこの下から!

7,8ケ月ごろ(モグモグのころ)の、食べさせるときの姿勢と食べさせ方で知っておきたいポイントを動画でまとめました。

関連→7,8カ月ごろの離乳食(中期)の進め方! おすすめのレシピは?


ゴックンが上手になったら、舌を上下に動かして、モグモグしながら食べ物を押しつぶす練習をしていきましょう。食べるときに上体が寝ているとモグモグしにくいので、上体がまっすぐになるように姿勢を調整して。赤ちゃんが食べ物を取りこんだら、モグモグが上手にできるように見守りましょう。(文/ひよこクラブ編集部)

参考/「ひよこクラブ」2017年11月号「はじめてママ・パパのための離乳食・幼児食 基本BOOK」
監修/太田百合子先生(管理栄養士)

離乳食の材料は、厚生労働省策定の「授乳・離乳の支援ガイド」を目安に、作りやすい分量にしています。赤ちゃんの食べられる量、食べられるかたさなどは個人差がありますから、その子にあったペースで進めてください。

初めての食材を与えるときは食物アレルギーに注意をして、ほかの食材とは混ぜずに単品でごく少量ずつ与えるのが基本です。

こちらも→離乳食 7,8ヶ月[もぐもぐ期] 進め方、食材別レシピ、離乳食動画 きほんの離乳食

■おすすめ記事
<PR>“すき間時間”を上手に使って育児を楽しく! ワーキングママのテクニックを公開

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事