1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 1歳〜1歳6ヶ月ごろの離乳食★レンチンだけでOK!簡単レシピ4選

1歳〜1歳6ヶ月ごろの離乳食★レンチンだけでOK!簡単レシピ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下ごしらえだけでなく、複数食材を一緒にゆでたり蒸したり、仕上げの加熱にも活用できる電子レンジ調理。今回は、火を使わずにパパッとできる、1歳〜1歳6ヶ月の離乳食におすすめの簡単レシピをご紹介します。

★離乳食に使える電子レンジの得意ワザ9
ワザ1:根菜類、いも類などをゆでる
ワザ2:葉もの野菜をゆでる
ワザ3:野菜を煮る
ワザ4:野菜を炒める
ワザ5:複数食材をゆでる・煮る
ワザ6:乾めんをゆでる
ワザ7:魚や肉を蒸す・下ゆでする
ワザ8:肉だんごを加熱する
ワザ9:いり卵・薄焼き卵を作る

★詳しくはこちら→【すぐわかる!離乳食】栄養面でもメリット大!電子レンジ★ラクチン活用術

※電子レンジは600Wが基準です。600W以外の場合の加熱時間はメーカーにお問い合わせください。
※電子レンジでの加熱は、耐熱容器に入れて少量の水分を加え、ふんわりとラップをして加熱することを基本としています。



関連:はじめての離乳食★電子レンジを上手に活用!ココに注意&得意ワザ9

約4分で完成!野菜と牛肉のチャーハン

少量の油をプラスし炒めたようなおいしさに

【作り方】
(1)耐熱容器に牛薄切り肉(赤身)3cm四方1枚水大さじ1を入れ、ふんわりラップをして電子レンジで約20秒加熱して、刻む。 
(2)ブロッコリー(小房)1個は穂先のみをそぎ切りにし、みじん切りにした玉ねぎ・にんじん各小さじ2と一緒に電子レンジで約1分加熱する。 
(3)(2)にごま油としょうゆ各少々を入れて混ぜ、(1)と溶き卵小さじ1を加えて電子レンジで約30秒加熱し、軟飯子ども茶碗1杯分と混ぜ合わせる。

約5分で完成!肉だんごのっけごはん

赤ちゃんも大好きなミートボールをのせて

【作り方】
(1)合いびき肉大さじ1と1/2、すりおろした玉ねぎ・溶き卵各小さじ1、パン粉小さじ1/2を混ぜ、小さく丸める。 
(2)トマトジュース(無塩)大さじ1、湯で溶いたBFコンソメ小さじ1を混ぜて電子レンジで約30秒加熱しトマトピューレ少々を加える。 
(3)耐熱皿に(1)を均等に並べ、ふんわりラップをして電子レンジで約40秒加熱、裏返して約10秒加熱し、串を刺して透明な汁が出たら、(2)を加えて混ぜる。
(4)軟飯子ども茶碗1杯に(3)をのせて、粉チーズ少々をかける。

約14分で完成!きのこと牛肉のトマトパスタ

赤ちゃんが喜ぶめんメニュー!

【作り方】 
(1)深くて大きめの耐熱容器に、適当な長さに折ったスパゲティ15本水3/4カップを入れ、端を少し開けてラップをして、電子レンジで約7分加熱する。 
(2)牛薄切り肉(赤身)15gはこまかく切る。しめじ2本は粗みじん切りにする。 
(3)(2)にオリーブ油少々をふり、電子レンジで約50秒加熱する。みじん切りにしたトマト1/6個、湯で溶いたBFコンソメ小さじ1を加え混ぜ、さらに40秒加熱する。 
(4)(1)と(3)を混ぜ合わせ、カッテージチーズ小さじ1をかける。

約4分で完成!やわらかピザ

手で持って食べられるメニュー

【作り方】 
(1)ピーマン1/4個、パプリカ(黄)1/8個はピーラーで皮をむき、5mm四方に切る。耐熱容器に入れ、ふんわりラップをして電子レンジで約20秒加熱する。 
(2)ツナ(水煮缶)小さじ1は茶こしに入れ、熱湯を回しかける。
(3)食パン(サンドイッチ用)1枚は型で抜き、トマトジュース(無塩)少々を塗って、(1)、(2)、溶けるチーズ少々をのせ、電子レンジで約30秒加熱する。

関連:離乳食の3大悩み《便秘ぎみ・体重が増えない・野菜嫌い》におすすめの食材は?

離乳食完了期は、食べられる食材が増えるぶん、メニューのレパートリーに悩むことも。冷蔵庫にある食材でパパッと作れる「レンチン離乳食」レシピも活用しながら、1日3回食を乗り切ってください!(たまひよONLINE編集部)

■監修:太田百合子先生
管理栄養士。東京・こどもの城にて長きにわたり乳幼児の栄養指導を行う。現在は東洋大学、東京家政学院大学(聖心女子専門学校)などの非常勤講師として活躍されています。

■参考:『すぐわかる! 離乳食』(ベネッセコーポレーション 刊)より抜粋。情報は書籍掲載時のものです。

■おすすめ記事
動画で超カンタン、1才からのお魚離乳食

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事