1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 【動画】見るだけでわかる!にんじんマッシュ 離乳食「きほん」の調理テク すりつぶし♪

【動画】見るだけでわかる!にんじんマッシュ 離乳食「きほん」の調理テク すりつぶし♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


5,6ヶ月ごろからスタートする離乳食。この動画を見ればこの時期にあった離乳食がラクに作れます!

離乳食5,6ヶ月ごろ

【作り方】
1 にんじん1㎝厚さの輪切り1個は皮をむく。
2 鍋に水と1を入れ、やわらかくなるまでゆでる。竹ぐしを指してスッと通ればOK。
3 すりつぶしやすいように、熱いうちに5㎜角に切る。
4 すり鉢に(3)を入れ、なめらかになるまですりつぶす。
5 湯大さじ1を少しずつ加えてトロトロになるまでのばす。

ほかにもすりつぶしテクが使える食材は、かぼちゃやかぶ、大根、じゃがいもなど、繊維が少なめで加熱するとやわらかくなる根菜類やいも類に向いています。

こちらもおすすめ→【動画】見るだけでわかる!離乳食トマトマッシュ 離乳食初期 5,6ヶ月ごろ

出典
「たまひよブックス ひよこクラブ特別編集 すぐわかる!離乳食」
監修/赤堀博美先生(赤堀料理学園校長・管理栄養士)
調理/甲斐優美(フードコーディネーター)

離乳食の材料は、厚生労働省策定の「授乳・離乳の支援ガイド」を目安に、作りやすい分量にしています。赤ちゃんの食べられる量、食べられるかたさなどは個人差がありますから、その子にあったペースで進めてください。
初めての食材を与えるときは食物アレルギーに注意をして、ほかの食材とは混ぜずに単品でごく少量ずつ与えるのが基本です。

関連→離乳食初期(5~6カ月ごろ)に食べさせていい食材と進め方

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る