1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 【動画】離乳食5,6ヶ月ごろ じゃがいもと白身魚のとろとろ

【動画】離乳食5,6ヶ月ごろ じゃがいもと白身魚のとろとろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


動画はこの下から!


離乳食初期のころにおすすめなのが、タンパク質と野菜をまぜたメニュー。魚はお刺身を使うと下ごしらえしないでOKなので時短に。とろとろな口当たりで、赤ちゃんもごっくんしやすい離乳食です。ぜひ試してみて。

関連→超基本!5,6ケ月ごろの離乳食[初期]早わかりガイド

材料(1食分):
新じゃが…1/6個(20g)
白身魚(鯛など・刺し身)…1/2切れ(5g)

作り方:
1.じゃがいもは6つくらいに切る。
2.小鍋で1をやわらかくゆで、白身魚を加え、しっかり火が通るまでゆでる。ゆで汁はとっておく。
3.すり鉢に2のじゃがいも、白身魚、2のゆで汁大さじ2を入れ、なめらかにすりつぶす。

出典:ひよこクラブ2018年4月号 春野菜で作るビタミン離乳食
レシピ考案/谷口由美さん(野菜ソムリエ・フードコーディネーター)
監修/太田百合子先生(管理栄養士)
調理/甲斐優美(フードコーディネーター)

離乳食の材料は、厚生労働省策定の「授乳・離乳の支援ガイド」を目安に、作りやすい分量にしています。赤ちゃんの食べられる量、食べられるかたさなどは個人差がありますから、その子にあったペースで進めてください。

初めての食材を与えるときは食物アレルギーに注意をして、ほかの食材とは混ぜずに単品でごく少量ずつ与えるのが基本です。

こちらも→【動画】見るだけでわかる!離乳食トマトマッシュ 離乳食初期 5,6ヶ月ごろ

■おすすめ記事
<PR>0歳〜1歳の絵本選び そのコツを、専門家に聞いてみた

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事