Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 2歳差は「ライバル」?? 5歳差は「ケンカゼロ」?? 「きょうだい育児」を「年の差」で考えてみた!

2歳差は「ライバル」?? 5歳差は「ケンカゼロ」?? 「きょうだい育児」を「年の差」で考えてみた!

部屋の中の日本人の兄弟
kokoroyuki/gettyimages

2歳差は「お互いがライバルで、ケンカばかり」? 5歳歳は「争いごとがほとんどなくてラク」? きょうだい育児は、その「年齢差」によって、共通項のようなものがあるのでしょうか?子育てアドバイザーの長島ともこさんが、先輩ママたちから聞いた「きょうだいの年齢差」について紹介してもらいました。

長島ともこ
フリーエディター、ライター。育児、妊娠&出産の分野を中心に書籍、雑誌、WEBの編集、執筆に携わる。著書『PTA広報誌づくりがウソのように楽しくラクになる本』、新刊に『卒対を楽しくラクに乗り切る本』がある。認定子育てアドバイザー、All About「子育て・PTA情報」ガイド。2児の母。長島ともこホームページ

双子・1歳差・2歳差きょうだいは「ライバル」!?

まずは、双子・1歳差・2歳差きょうだいのママたちの声から。

「双子の男の子のママです。離乳食時代から、お互いがライバル。個々にごはんを配膳しても、なぜか相手の食べ物をとりあいます。かけっこや鉄棒なども競いあっていたので、なるべく比べないようにしていました。小学校高学年の今は、お互いを認め合う親友のような関係になりましたが、幼児期はケンカばかりで大変でした」(11歳の双子の男の子、5歳の女の子のママ)

「年子で、上が男の子、下が女の子です。食事や片付けなどなんでも器用にこなす下の子に、上の子が嫉妬して意地悪することが多く、困りました。でも小学生になったら、上の子もだんだんしっかりしてきて、今は対等な感じです(笑)。学校のことなど共通の話題が多く、ケンカしてもすぐに仲なおりするようになりました」(8歳の男の子・7歳の女の子のママ)

「学年は2つ違いですが、年齢差は1歳3ヶ月の男の子きょうだい。赤ちゃん時代は2人ともミルク、2人オムツ、2人ベビーカー、2人イヤイヤ期の相手をほぼワンオペでやっていました。ノイローゼになり、育児の記憶がぽっかり抜けている時期もあります。時がたった今は、ひらがなや自転車の練習もいっしょ。服もそのままお下がりできるし園にもいっしょに通えてとても仲良し!育児が一気にラクになりました」(5歳、3歳の男の子のママ)

「2歳差で、上が女の子、下が男の子。ライバルというよりも、下の子が上の子のまねばかりして、お姉ちゃんのプリンセスのドレスを着ていたり。いつもいっしょにいるため、片方が風邪をひくと必ずといっていいほど片方に移り、1ヶ月くらい小児科に通いっぱなしだったこともあります。年が近いきょうだいは、小さいうちは“運命共同体”ですね」(8歳の女の子・6歳の男の子のママ)

歳の差が0歳から2歳のきょうだいは、幼児期は「ライバル」「運命共同体」といった関係で、成長すると歳の近い「友達」のような関係になるという声が、多く寄せられました。手がかかる時期が重なるため、乳児期のお世話は大変ですが、それがすぎれば、「育児がグンとラクになる」そう。

3歳差は平和な関係。だけど、受験期が重なってヒヤヒヤ……。

続いて、3歳差のきょうだいのママ達の声。

「3歳差の姉妹のママです。上の子の育児がラクになってきた頃に下の子が生まれ、気持ち的にはラクでした。お姉ちゃんが、好んで妹の面倒をみてくれてとても助かりましたし、妹もお姉ちゃんになついてよくいっしょに遊んでいましたね。きょうだいゲンカはよくしていましたが、仲なおりも早かったです。親にとって唯一大変なのは、受験期が重なること。わが家は上の子の高校受験と下の子の中学受験が重なり、塾費用など金銭面が大変でした」(15歳・12歳の女の子のママ)

「3歳差で、上が男の子、下が女の子です。下の子が生まれてからしばらくは、上の子が赤ちゃん返りしてしまいましたが、入園したらお兄ちゃんらしくなり、妹を可愛がるようになりました。性別は違いますが、きょうだいでよく遊ぶ年齢差だと思います。入学・卒業がかぶってしまうのが、デメリットですね」(7歳の男の子・4歳の女の子のママ)

「3歳差の男の子のきょうだいのママです。赤ちゃん時代は二人とも良く熱を出して大変でしたが、すっかりわんぱくきょうだいに成長しました。弟を可愛がってくれるので、助かります。いっしょのサッカークラブで頑張っています」(8歳と5歳の男の子のママ)

3歳差というのは、ママにとって”程よい年齢差”と思っている人が多いようです。ただ、受験期が重なることを見越し、今のうちからコツコツ教育費の貯蓄が必要ですね。

4歳差以上のきょうだいは「平和」なことが多い

最後は、4歳以上の年の差きょうだいのママの声。

「4歳差の姉妹のママです。上の子が、下の子のおむつがえやミルクづくりを手伝ってくれ、とても助かりました。年の差があるので、あまりいっしょに遊ばないかなと思っていたのですが、仲良く平和に遊んでいます。現在、下の子がイヤイヤ期で、上の子が下の子に泣かされることも……。そんな時は、上の子をフォローするようにしています」(6歳と2歳の女の子のママ)

「6歳差の男の子きょうだいのママです。上の子にほとんど手がかからないので、気分的に余裕があります。上の子のお友達が『赤ちゃんかわいい!』と声をかけてくれるので、上の子も嬉しそうにしています。ただ、年が離れているぶん小学校には二人あわせて12年通うことになるんですよね。『先は長い』と覚悟しています(笑)」。(6歳と0歳の男の子のママ)

かくいう私は、5歳差きょうだいの母親です。(上がお姉ちゃん、下が弟)上の子は一人っ子時代が長く、下の子を受け入れるのに時間がかかりましたが、下の子が1歳くらいの時、「弟がいると楽しい!ママ、赤ちゃん産んでくれてありがとう」と言われたことを今でも覚えています。現在、上の子は大学生、下の子は中学生になりましたが、いまだに仲良しです。異性の年の差きょうだいも、なかなかいいものですよ。

きょうだいのは年の差によって、きょうだいの関係やママの思いは、微妙に異なることがわかります。何歳差だから良いとか悪いとかではなく、子どもそれぞれの個性を受け止めながら、きょうだい育児を楽しみましょう。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。